« 新刊童話「ありがとうの道」 | メイン | 横浜/桐蔭学園絵本原画展 »

2016年05月21日

新刊童話「アンティークシオンの小さなきせき」

sionS.jpg
「アンティークシオンの小さなきせき」作・茂市久美子 ¥1,400+税 5月24日発売 学研 

森の中のお店、アンティーク・シオン。
アンティークとは、誰かが使った古い品物のこと。
店のご主人シオンさんが世界各地で出会った品物です。
ここで起こる、不思議でこころあたたまる6つのお話し。
物にはみな、持ち主との忘れられない物語があるのです。

茂市さんとの童話は、「またたびトラベル」など4作目になります。
いつも思いもよらない物語が不思議な時空に連れて行ってくれます。
このおはなしは、清里の林の中にある実在の西洋骨董のお店が舞台です。
茂市さんにこのお店の話をしたことから、童話が誕生しました。

投稿者 ken kuroi : 2016年05月21日 22:40

コメント

近所の本屋さんに置いていなかったので、近所の本屋さんに、取り寄せてもらい、購入済みで、只今、読破中です。
最近、10年、以上ぶりに、社会復帰、就職し、パートにでております。
清里の林の中に,ある西洋骨董のお店行ってみたいです。

(黒井) いつも読んで下さってありがとうございます。これからもいい絵が描けるように
    がんばります。

投稿者 小野 真由美 : 2016年10月16日 08:40

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ