« 2016年新作版画 | メイン | 新刊童話「アンティークシオンの小さなきせき」 »

2016年05月18日

新刊童話「ありがとうの道」

arigatoS.jpg
「ありがとうの道」 作・小原麻由美 ¥1,100(+税)  5月19日発売 PHP研究所。

丘のてっぺんに長い間立っている大きな桜の木
山の動物たちは桜の木が大好きでした
ヤマネの兄弟は、その木にキツツキがあけた穴にすんでいました
ある晩、寝ていた兄弟は不思議な声を聞きました
(今夜は穴から出てはだめよ)
その夜、ごうごうと大嵐が来て、とうとう桜の木は流されはじめました
桜の木は流されながらイカダになって、動物たちを助けていきます
嵐が去り、水が引くと役目を終えた桜の木がぐったりと横たわっていました
悲しんでいた動物たちは、残った小枝を次々と土に植えはじめました
桜の木を囲んで疲れて眠っている動物たちに、不思議なことがおきました

自然の大切さをテーマに書き続ける小原さんとは「じいちゃんの森」をはじめに2作目です。
小学校低学年から

投稿者 ken kuroi : 2016年05月18日 19:59

コメント

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ