« 南吉童話絵本原画展 愛知県半田市 | メイン | 近刊絵本「こぐまの くうちゃん」 »

2013年08月12日

大阪うめだ阪急原画展

img52.jpg
※画像をクリックすると拡大されます。

画業40年記念 「黒井健絵本原画の世界」展〜物語との出会い〜

●日 時 2013年9月18日(水)〜30日(月)
●会 場 阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリー
●入場料 一般700円 大学生・高校生500円 中学生以下無料
●サイン会 9月21日(土) 午前11:00〜 午後3:00〜
      9月22日(日) 午後 1:00~ (各回先着100名様)
      ※各日開店時から、阪急うめだギャラリー内にて図録・書籍を
       お買い上げの方にサイン会整理券を配布いたします。

投稿者 ken kuroi : 2013年08月12日 09:55

コメント

うれしいな。近くで原画展があるなんて・・・。
今から楽しみです。
なかなか清里まで行けないので、本当にうれしいです。
今年の夏の暑さは大変厳しいので、お身体ご自愛ください。

(黒井)パセリさん、コメントをありがとうございました。
    大阪での展覧会は初めてです。是非見てやって下さい。

投稿者 パセリ : 2013年08月12日 21:41

さっき宮城に帰ってきました!

昨日 絵本ハウスで本にサインをもらって、喜んでいました。(今もです)一番初めに買った「おしゃべりコアラ」にもサインをしてもらって、母も大喜びです。

母と母の友人は、飾るようの絵も買っていて、どこに飾ろうか、なんて話しています。

スタッフさんには「前にもいらしてましたよね?」といわれ、私たちがうれしさでうるさくしていたのを覚えていたのかもしれません。

大阪も行きたいと思うのですが・・・車じゃ大変ですね〜

いつか東北にも来てくださいね!

(黒井) かほさん、遠く釜石から来て下さってありがとうございました。
    それも車で!
    お母さんのお持ちくださった「おしゃべりコアラ」にはビックリしました。
    帰って調べたら1978年の出版で、35年も昔に描いたものでした。
    今でも大事にしていただいて感激でした。
    お母さん、お友だちにありがとうございましたとお伝えください。

投稿者 かほ : 2013年08月16日 23:59

阪急、行きます。
嬉しい(^_~)v
サイン会の日に行けるように、調整します。

(黒井) 観ていただけましたでしょうか?
   大阪展、お陰さまで予想外の反響でした。
   ありがとうございました。

投稿者 くっちゃん : 2013年08月28日 21:35

久しぶりに手ぶくろを買いにを再読し、
先生の近況が知りたくなり、原画展のことを知りました。
6月に母を亡くしたのに、日常にすぐ引き戻されて蓋をしていた恋しい思い…。
先生の作品に穏やかな母の笑顔を思いだし、暖かい気持ちで思いだすことが出来ました。

京都展でお腹にいた娘は、次の京都展で先生にお会いし大感激、今度の大阪展では小4となって大興奮でお訪ねします。

大阪でお目にかかれますこと、親子共々心より楽しみにしています。

(黒井) お母様が亡くなられたと、心よりお悔やみ申し上げます。
    大阪で、原画150点を超える規模の展覧会を催していただくのは
    初めてです。今後しばらくはできない事ですので、是非、ご覧ください。
    

投稿者 さゆり : 2013年09月01日 00:05

彼岸花を見がてら 訪ねた南吉館で 色々な方の作品を拝見しましたが 黒井健さんの手袋を... と ごんぎつねが 一番好きです。
ハナミズキのみち の原画もあるのでしょうか?
姫路市在住ですので 近畿圏での展覧会とても嬉しく 大阪展行けるのは 会期ギリギリの月末ですが 今から ワクワクしています。
絵本ハウスは遠いのですが いつか行ってみたいです。

(黒井) ハナミズキのみちの原画は、見返しの1点のみ展示いたします。
    この原画の最初の展示は、東北で・・・と願っています。
    実現できればいいのですが。

投稿者 半田 睦子 : 2013年09月09日 04:04

はじめまして!!
大阪うめだ阪急で原画展されるのですね〜ヽ(^o^)丿
西宮在住で30年以上前から先生の大ファンです。
『ごんぎつね』はもちろんの事、『ころわん』大好きでいつも癒されています。
梅田の原画展へは先生は来られないのでしょうか?
清里へも一度お伺いしたいのですが、なかなか夢叶わず
関西のほうでも展覧会されないかな〜と・・・思っておりました。
うめだ阪急必ずお伺い致しますので、とっても楽しみにしております。(*^_^*)

(黒井) 私はサイン会の時に、大阪に寄せていただく予定でいます。
   
    ●サイン会 9月21日(土) 午前11:00〜 午後3:00〜
      9月22日(日) 午後 1:00~ (各回先着100名様)
    
    大阪での150点余の原画展は、私の願いでもありました。
    ようやく実現できたと喜んでいます。是非見て下さいね。

投稿者 クリスティーヌ・クロ : 2013年09月09日 18:18

今年の夏に、清里に伺いました。
かわいくてかわいくて、とっても癒されました♪
以前、母が、黒井健ハウスで、ころわんのかわいい透明シールを買って、また買おうと楽しみにしていたのですが、そのときは売っておらず、残念がっていました。
梅田の原画展では、シールなどのグッズの販売は行いますか??

(黒井) 現在購入可能なシールはころわんのプクプクシールのみになりました。
    残念ながら、ころわんの透明シールは完売いたしました。
    お母様にゴメンナサイとお伝えください。

投稿者 sachi : 2013年09月10日 00:54

母子共に黒井先生のファンです。
ごんぎつね、まだ幼かった娘に読んでやると、大声で泣きじゃくった思い出の作品です。
今回大阪梅田阪急での原画展開催を知り、大変嬉しいです。
日曜日、小2の娘を連れて家族3人で、和歌山から伺います。
お逢い出来るの今からとても楽しみです!
大阪は、美味しいもの沢山ありますよ♪(^o^)/

(黒井) もうすぐ念願の大阪原画展!
    私も、楽しみにしています。

投稿者 ともちゃんまま : 2013年09月11日 21:41

こんばんわ。
阪急梅田で開催、とてもうれしいです。
私の一人旅のお供・ころわん(京都伊勢丹であった原画展の時に買ったころわん)も連れて日曜日に行きます!
楽しみだな〜(^o^)/

(黒井)京都以来、6年ぶりの関西での展覧会です。
   そして、大阪では初めてです。
   「京都ころわん」に会えるのを楽しみにしてますね。

投稿者 Kana Kubota : 2013年09月16日 21:45

念願の黒井健さんの原画展が開催されることを
地元の愛媛美術館に置いてあったフライヤーで知りました。
初日に愛媛県松山から、始発のバスに乗って行きます!!
サイン会の日にいけないのは残念ですが、
とっても楽しみにいたしております。

(黒井)わー、愛媛から来て下さるのですか。
   きっと長旅なのでしょうね。
   お気をつけておいでください。

投稿者 まつやまみかん : 2013年09月17日 09:18

大阪在中です。
本日、原画展に訪れ感動しました。
こどもの頃のなつかしい作品から、甥っ子たちに見せてあげたい作品まで。
私の母は黒井さんの一歳上ですが、私が持ち帰った図録をめくっては感嘆のため息ばかりです。

私は清里のペンションに住み込みでバイトをしたこともあり、ぜひ次に清里を訪れる時には絵本ハウスを訪れたいです。

大阪に素敵な時間をありがとうございました。

(黒井) 原画展を見て下さってありがとうございました。
    清里にご縁があるのですね。
    絵本ハウスにも一度お訪ねください。

投稿者 ややみ : 2013年09月19日 23:55

明日は、お仕事が、休みなので原画展に行く予定です。
2007年に京都で見て以来の原画展。楽しみです。
あの時にしていただいたサインは、宝物です。
星野知子さんとのトークも懐かしく思い出しました。

(黒井) きっとすでに見て下さってますよね。
    サイン会にも来て下さった?

投稿者 ともこ : 2013年09月21日 01:07

大阪での原画展、とても嬉しいです。
本当は今日、お仕事お休みいただいて行こうと思っていたのですが、息子が「明日なら自分も行けるから・・・」と言って活に出かけて行ったので、明日息子と一緒に行かせていただきます。

普段は母親となんて一緒に歩きたがらない息子からの地味なお誘い(!?)なので、とっても嬉しいお出かけです。
しかも彼は早朝バイトを終えてからのお出かけ。
疲れてるだろうと思うので、なおさら嬉しいです。

(黒井) ありがとうございました。
    お会いしていますか?


京都の時は仕事を早退して向かったのですが、私の数人前でサイン会を締め切られてとても悲しかったので、今回は頑張って行きます。

投稿者 Pochi : 2013年09月21日 16:07

今日は、6年ぶりに絵本原画展に行く事が、できてとても嬉しかったです。
10時からだったので10時頃に着くように行きましたが、長蛇の列にビックリ!
サイン会にも参加したかったのですが、あっという間に11時の部は、配布終了。なんとか3時の部に滑り込みセーフ。かわいいイラスト入りのサインをありがとうございました。

原画展は、絵本以上に色彩が、はっきりしていて一段と素敵であちこちでみとれてしまいました。
なので、原画展前に絵本2冊購入していましたが、原画展後にさらに絵本2冊と絵はがき6枚、ファイル4枚追加購入しちゃいました。

チャンスが、あればもう1回見に行きたいと思っています。

(黒井) サイン会は、長くお待たせしてすみませんでした。
    皆さんと、お話しできてたのしかったのですが、
    結果、お待たせしてしまいました。

投稿者 ともこ : 2013年09月21日 17:25

大阪での原画展、とても嬉しいです。

本当は今日お仕事お休みいただいて行こうと思っていたのですが、息子が「明日なら自分も行けるから・・・」と言って部活に出かけて行きました。

普段は母親と一緒に出掛けるなんて嫌がるのに、一緒に大阪まで行ってくれるだなんて♪

京都の時は私の数人前で締め切られたので本当は今日のサイン会に行きたかったのですが、明日、早朝バイトを終えた息子を連れて、原画展に行かせていただきます。

(黒井) きっと息子さんにたくさん絵本を読んであげたのでしょうね。
    思い出の絵本があったのでしょうか。
    ありがとうございました。

一緒にお出かけも楽しみだし、一緒に原画展も楽しみだし、原画展に行く前からとっても幸せな気分です。

投稿者 Pochi : 2013年09月21日 21:52

昨日、展覧会に寄せていただきました!
たくさんの原画に圧倒され、また繊細なタッチを間近で見られて本当に感動しました。ごんぎつね、手ぶくろを買いにと、22年振りに再会出来ました。その時に一緒に行った息子も、今春社会人として東京に巣立って行きました。中学生からのファンで、サインを頂く時にパステルシリーズの文具も持参しお話できた事、本当に嬉しかったです!
いつか清里にも行きたいです!!

(黒井) パステルシリーズ!長い間ファンでいて下さって
    うれしいです。ご期待を裏切らないようがんばります。

投稿者 裕子 : 2013年09月22日 07:57

梅田で見てきました。絵本でしか見たことがなかったので、とても幸せな気分になれたし、感動しました。1月に亡くなった愛犬に面影が似ている「なあに」と、今飼っている柴犬にそっくりの「てぶくろをかいに」を買わせていただきました。今日サイン会だったんですね。残念。でも、これから私の部屋に来ることになるのでうれしいです。

(黒井) 初めての大阪展は、思いのほかたくさんの方においでいただいた
    と聞いています。ご希望にお応えできなくて申し訳ありませんでした。
    ありがとうございました。

投稿者 小菊 : 2013年09月22日 08:44

サイン会、お疲れさまでした。

先生の素晴らしい原画展との出会いに、また幸せが積み重なり心が温かくなりました。
サイン会では娘と至福のひととき、心は高く舞い上げってしまいました。

こんな幸せな気持ちがパッチワークのようにくっついて、
私の小さな幸せは大きな大きな幸せになっていくのかなと思います。

素敵な一日をありがとうございました。
今夜は娘と私の間でころわんが寝ています(笑)

(黒井) ’幸せな気持ちのパッチワーク’名文ですね。
    こちらこそありがとうございました。
    

暑い、熱い?大阪のお疲れがでませんように。


投稿者 さゆり : 2013年09月22日 22:51

21日に原画展に行くことが出来ました。
サイン会にも間に合い、幸せすぎました。
原画を見ていると、絵本よりもさらに優しい気持ちでいっぱいになり、入ってすぐ感涙しました(;_;)
本当に本当に嬉しい、素晴らしい時間でした。
上のコメントで書かれていた通り、ぜひ東北で、陸前高田市で、たくさんの「ハナミズキのみち」の原画が見たいです!
関西に来てくださり本当にありがとうございました!!

(黒井) サイン会、お待たせしてすみませんでした。大丈夫でしたか?
    「ハナミズキのみち」は、たくさんの方に見ていただきたいのですが、
    最初の展示は、東北で・・・と念じています。
    今のところ陸前高田市では場所が見つけられないでいます。
    もう少し範囲を広げて当たっています。

投稿者 福田真由美 : 2013年09月23日 19:02

月末の予定が 急遽 26日に 奈良の薬師寺に行く事になり 大阪に 帰りに寄らせて頂き 阪急での原画展 拝見しました。
知らない作品も たくさん たくさん 拝見でき 今は亡き大滝さんの独特の語りも聞け 堪能した2時間でした。栗を持って佇んでる ごん の原画がありましたが この ごん のシーンが やっぱり一番好きだなーと しばしみとれて来ました。

サイン会の日と 日程が合わず残念でしたが いつか清里でお会いできる日を 楽しみにすることにしています。

ちなみに 亡き祖父の名前は 権 です。
子供心に けん かー 格好いいなーと思っていたら ごん と読むと後年知りました。
出身は 愛知県です。

幼馴染みの友人が 再婚した人に娘さんが一人。
すねたり ひがんだりの後 原発近くの町に嫁ぎ 子供も出来 とっても親孝行な娘に変わり 苦労が報われたと 喜んでたのに。今回の津波で亡くなり 家族が半分になり 古里は 立ち入り禁止に。

娘や孫を失った 心労のあまり 病気になったりで 他にも 色々と 辛い状況にある事を知っているだけに その幼馴染みに 元気になってほしくて ハナミズキ...購入しました。
でも 正直 今は 渡す勇気がありません。
第三者が書かれた文章ではないと わかっていても 被災地を遠く離れ 同様の経験をした人が 周囲には 一人もいません。伝える役目 伝えるべき人 でも 聞いてくれる人を 持たない友人には まだ 傷に塩 に なってしまわないかと 恐れてしまいます。
悲しいこと 苦しいことばかりが続く友に 慰める言葉もなく ただ 可哀想で 気の毒に 思うだけです。いつか もっと時間がたって 渡しても大丈夫かなと 私なりに思える時迄 大切にします。

被災地での原画展 たくさんの方が 慰められ励まされる事と 思います。
いい所が 見つかると いいですね。
信州の秋は すぐ冬になってしまうのでは?
どうぞ ご自愛下さいます様。
今から 来年の事!では ありますが 来春にでも お邪魔出来たらと 思っています。

(黒井)おいで下さってありがとうございました。
    おじいさまのお名前が<権>、そしてお生まれが愛知、姓が<半田>!
    何かご縁があるのですね。
    ハナミズキ…、おっしゃるお気持ちはよくわかります。
    制作中に同じ思いで、途方に暮れていました。
    作者の淺沼さんの心情を表すのには、災害のシーンをなしにして
    進める事はできませんでした。でも、今もハラハラしています。

投稿者 半田 睦子 : 2013年09月28日 17:42

ずっと行きたいとチラシを家に飾りながら、ぎりぎりで昨日、阪急梅田の展覧会に行ってきました。本当は先週のサイン会で先生に直接お会いしたかったのですが…。
ずっと「手袋を買いに」の絵本を見た子どものころから先生の絵が好きで、私も色鉛筆で絵をかいたりしていました。
今回直接原画を見ることができ、その優しいタッチや色使い、作品に対する先生の思いが伝わってきて、至福の時を過ごすことができました。ありがとうございました。
大阪在住なので、なかなか簡単には行けませんが、清里の絵本ハウスにもぜひ伺いたいと思っています。

これからも素敵な作品を楽しみに待っています。

それから、凪さんのフェルトの作品も見事でした。
ころわんやサンタクロース、月へかえるうさぎなど、どれも細かいところまで作りこまれていて、素晴らしかったです。どうぞよろしくお伝えください♪

(黒井)梅田展にお出かけくださってありがとうございました。
    お陰さまで、思いがけず盛況のうちに大阪展を終えることができました。
    凪にもメールを見せましたら、励みになるとよろこんでいました。
    いつか、清里にもおいで下さいね。
    

投稿者 新谷文子 : 2013年09月30日 10:15

29日に家族3人で阪急に伺いました。
近くで拝見すると、ほんとうに細かい所まで丁寧に作品作りをされている様子が伝わり、原画展ならではの楽しみをあじわわせて頂きました。
小2の娘は伺う前に読んでやった、雲へ、が一番印章的だったようです。
会場全体が黒井先生の優しく温かい雰囲気に包まれて、とても心地よい空間でした。
おみやげにころわんのぬいぐるみ買いました。(*^^*)

(黒井) 観て下さってありがとうございました。
    娘さんが、『雲へ』を喜んで下さったのですね。
    うれしい。
    

投稿者 ともちゃんママ : 2013年10月01日 10:27

梅田での原画展、行かせていただきました。

息子と一緒に行かせていただきました。
百貨店で開店前に並んで・・・そしてエレベーターを降りるとダッシュでギャラリーに向かう人たちに圧倒されつつ、しっかり整理券をGetして、原画展を堪能し、サインをちょうだいしました。

本当にありがとうございました。

ポストカードや本、ころわんやスマホケースなど気が付いたらびっくりしちゃうほどお買い上げしちゃいましたが、一緒に家に帰ってきて幸せです。

サイン会では月に住む主人にサインをいただき、真っ黒に陽灼けした息子が頭ぽんぽんしていただき、本当にありがとうございました。

憶えていてくださいますでしょうか?

あの意味不明な母子の母です。

息子が先生の原画展に行って本当によかったと言ってました。

彼はころわんのiPhoneケースを喜んで使ってます。
そして車にころわんを乗せてます。

(黒井) 息子さんとのデートだったのですね。
   思いのほかの盛会で、ちゃんとお話しできなくて
   すみませんでした。いつかゆっくり清里のおいで下さい。
   ありがとうございました。

次の息子とのデートは清里で・・・と思っています。
原画展に行く前も、行った後も幸せな時間です。
本当に本当にありがとうございました。

投稿者 Pochi : 2013年10月04日 21:39

今 姫路文学館で じろはったん 出版40周年記念 森はなの世界 という企画展が 開催されています。

11月4日 には あまんきみこ先生講演会 森はなと慈しむ心 がありました。聞き手は 西村恭子さん。
はなさんの 娘さん お孫さんを おみえでした。

前日 名古屋で 従姉妹の配偶者の一周忌があり 4日当日 早朝に
名古屋を発ち 荷物を持ったまま 文学館に急ぎました。
姫路市民としては 喜ばしい事ですが 思いの他 観光客の方々が多く コインロッカーの空きがなかったので。
姫路城の改修工事を 中から見る企画もあとわずかで終了。
駅周辺のリニューアルも かなり進み 新しい商業施設も。
又 この時期恒例の 全国陶器市 やってる為でしょうね。

キャリー等の荷物を持ったまま 講演会 先着200名の一人に。
とてもステキな1時間半で 気持ちが あったかくなりました。
自然に 肩肘張らず 良いと思うことは 照れずに 素直に 生きて行きたいと 思いました。
と あまんさんのお話聞けたことを お知らせしたく 投稿しました。

近畿は 昨日 木枯らし1号とか。
ご自愛下さいますよう。

(黒井) あまんきもこさん、大好きです。
    でも、まだ講演を聴いたことがありません。
    いいなあ。 
    掲載が遅くなってすみません。

投稿者 半田 睦子 : 2013年11月05日 04:52

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ