« きよさと通信 11月14日 | メイン | 新刊童話「じいちゃんの森」 »

2012年12月17日

冬季休館のお知らせ

1211.jpg
11月30日を本年の最終日として冬休みに入ってすでに12月も半ば、冬季休館のお知らせが大変遅くなりました。

10年前、手触りの残る原画を展示して、印刷では再現できない色の重なりを目にしてくださることで、絵本と出会っていただけたらと絵本ハウスを開設いたしました。初めての地でいつまで続けられるかと不安でしたが、幸いなことに清里の人々の暖かい心に支えられてまいりました。そして何よりも、開設10年目の節目を無事に終えることができましたのは、訪れて下さる多くの皆様のお陰と心より感謝いたします。
清里は、厳しい冬の冷気に包まれていますが、雪をまとった八ヶ岳とともになお美しい姿を見せています。

来年4月、春とともに開館いたしますので、またみなさまにお目にかかれることを願っています。

投稿者 ken kuroi : 2012年12月17日 23:24

コメント

JR 名古屋タカシマヤの「新美南吉生誕100年 ごんぎつねの世界」で、
久しぶりにごんぎつねや手ぶくろを買いになどの原画に会ってきました。
今年は、新美南吉生誕100年ということで、
半田や安城などでいろいろな行事があるので、
とても楽しみです。
どこかで、先生にもお目にかかれると嬉しいです。

(黒井) お知らせしていなくてすみません。
    「新美南吉生誕100周年展」「宮沢賢治展」に少数ですが
    原画を預けてあります。2年ほどかけて全国を巡回しています。
    どこかで見かけましたらのぞいてみて下さいね。

投稿者 inchan : 2013年01月03日 15:17

我が家の庭では、今朝福寿草が花開きました。
よく見ると、ムスカリやヒアシンスも、蕾が膨らみかけました。
大好きな春、
絵本ハウスの季節も、
もうすぐそこまで来ていますね。
楽しみです。

図書館へ行って、
題名と表紙絵に惹かれて、
山田太一さんの「読んでいない絵本」を借りてきました。

表紙や挿絵になった黒井さんの絵の原画展も見てみたいです。
それがきっかけで、本の世界が広がるといいな。

(黒井) 相変わらずの忙しさで、あっという間に冬が過ぎ
    早春の3月。慌ただしく4月の開館を迎えそうです。
    ご希望の原画、心に留めました。ありがとう。

投稿者 inchan : 2013年03月02日 19:19

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ