« きよさと通信 7月4日 | メイン | 8〜9月の展示・黒井在館日のお知らせ »

2012年07月08日

新潟県燕市/かるた原画展

karuta.jpg

今年三3月に燕市の合併五周年記念事業として、燕市の郷土カルタが発行されました。その原画を担当することになり、昨年より数回の現地取材を経て44枚の原画を描き上げました。風景、行事、産業、偉人、史跡など過去経験のない題材と向き合うことになり、お受けしたことを幾度か後悔しました。でも、描き終えてみると、なんだかワクワクして制作していた気がしています。
会場の産業資料館は、明治のころからの洋食器の歴史、そして現在燕カトラリーとしてブランドになっているモダンな食器などが展示され、見応えがあります。

●「つばめっ子かるた原画展」
会場 / 燕市産業史料館 企画展示室  〒 959-1263 新潟県燕市大曲 4330-1
期間 / 7月6日(金)〜7月22日(日) 休館日/7月9日(月)・7月17日(火)
主催 / 燕市教育委員会
開館時間 / 9:00 〜 16:30
入館料 / 大人300円・小人100円
※土曜日、日曜日、祝日、燕市内の小中学生無料及び、 付添保護者 1 名無料
事務局 / 燕市産業史料館
TEL:(0256)63-7666 FAX:(0256)63-7669
Email/sangyoshiryokan@city.tsubame.niigata.jp

●開催記念イベント
◇ 黒井 健 講演会 ◇
期 日 / 7 月 14 日 ( 土 )
会 場 / 燕市文化会館大ホール
時 間 / 開演 10:00 (9:30 開場 ) 入場料:無 料
主 催 / 燕市教育委員会 事務局: 燕市教育委員会生涯学習課文化振興係
〒959−1262 燕市水道町1−3−28 TEL(0256)63 − 7002


投稿者 ken kuroi : 2012年07月08日 21:41

コメント

黒井さん燕にいらっしゃるのですね。中越地震のチャリティに出品された作品に、清里まで伺いサインを頂いて以来、毎年、我が家のカレンダーは黒井さんと決まってます。また、私が新潟市民病院での入院の際にも、病室にあった黒井さんの絵に癒されておりました。燕での講演会。当日は仕事があり、残念乍ら行けませんが、原画展の方は是非行かせていただきます。

(黒井) 新潟市民病院の病室で・・・、大変でしたね。
    今回の原画は珍しい絵も見ていただけると思います。
    産業館も燕洋食器など、なかなかすばらしい展示ですよ。

投稿者 kinemuchi : 2012年07月09日 00:28

燕市での講演会、是非行きたいです。そのかるたは現地へ行けば購入可能なのでしょうか。記念にそのかるたも欲しいです。

(黒井) 問い合わせてみた所、カルタは、会場で販売するそうです。

投稿者 のりんこ : 2012年07月09日 21:30

黒井先生、体調の方はいかがですか?
お忙しい上に、このところの酷暑… お身体に障っていなければよいのですが…。

以前にお話をうかがったかるたは、この「つばめっ子かるた」だったのですね。
先生の絵のかるたなんて、なんて贅沢…とそれだけでもとても見たかったのですが、
先生が苦心されて描かれた力作、今まで描かれたことがないような絵もあるということで、
ますます興味深いです。
公民館などで販売されているとのこと、
例えば郵送していただけないかなど、燕市に問い合わせてみようと思いながら、
まだ実行していないのですが… 近いうちに問い合わせてみますね。

それから、今回の展示のPASTEL LIGHTシリーズ、当時はまだ小学生でしたので、
先生のことをまだ存じておらず…
でも、なんだか見たことのあるような、懐かしいような気もして、
文房具屋さんなどで目にしていたのかもしれません。
ぜひぜひ展示を見に伺いたいと思っているのです。
「詩とメルヘン」も見たいですし…。
もうチャンスもわずか、28日に伺えたらと思っているのですが、
もしかしたら諸事情で伺えないかも…(>_<)
期間延長で見られたら嬉しいな…などと思っています。
とはいえ、「画業40年特集」というこの心震える特集名に
他にもどんな懐かしい絵を拝見できるのだろうかと、ドキドキワクワク。
たくさんの作品を見せていただきたいと、ファンは勝手なことを思うのであります。
以前にもお願いしたことがありますが…
個人的に思い出のある、資生堂のカレンダーの絵や「ハートランド」の絵なども見ることができたら…
もう感無量です。

でも…
とにかくすべて、先生のご健康あってのこと…。
どうぞご無理なさらず、お身体を第一になさってくださいね。
それが一番の願いです。

(黒井) 資生堂のカレンダーの絵・・なるほど。
    ご意見ありがとうございます。可能かどうか考えてみますね。

投稿者 kaoruko : 2012年07月27日 04:16

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ