« 新刊「よるのふね」発売 | メイン | 2011年新作版画(1) »

2011年04月23日

5月の黒井健在館日お知らせ

●5月の黒井健在館日予定
 5/3(火)  11:00〜12:00 13:30〜14:30
 5/4(水)  11:00〜12:00 13:30〜14:30
 5/5(木)  11:00〜12:00 13:30〜14:30

 5/ 29(日)  13:30〜14:30
 5/ 30(月)  11:00〜12:00 
 
※この時間、お買い上げ下さった本、又はお持ち下さった絵本に黒井がサインさせていただきます。
 予定ですので、体調や仕事、天候の都合などにより変更されることもあります。
 都度お知らせいたしますので、お手数ですがお出かけになる前にご確認下さい。

投稿者 ken kuroi : 2011年04月23日 22:06

コメント

何度も何度も先生にお便りしようと思いながら、すっかりご無沙汰してしまいました。お元気でいらっしゃいますか?…と書こうと思っていたら、続々と新刊のお知らせ、さらに新作版画!!
今の季節にぴったりの爽やかな素敵な絵ですね。
また欲しくなってしまいそうです。

さて… 先日の大震災は本当に胸が苦しく…
千葉の実家は液状化の被害を少し受けましたが、幸いと言いましょうか、私が直接知っている人で被災をされた方はいませんでした。
ですので、テレビや新聞でのその痛ましく信じられない光景に、ただただ心が痛み、呆然とするばかりでした。
そして、黒井先生もとても心を痛めていらっしゃるだろうなと思い、気になっておりました。
ご自身のふるさとである新潟も以前大きな地震に見舞われていますし、また東北のほうにもたくさんの縁のある方たちがいらっしゃるだろうなと…。
3年前…でしたでしょうか、北茨城の五浦美術館での展覧会。とても思い出に残る素晴らしい展覧会でした。
その北茨城も大きな被害を受けましたね…。
両親との思い出の場所でもある六角堂が流されてしまったことは、とてもショックでした。美術館の方は大丈夫だったのでしょうか…。

そんな中、地震が起きてからこれまで、被災地の子供たちの笑顔にどんなに心を温められたことか…。
たくさんの傷を負い、苦しいこともたくさんあるでしょうに… 子供たちの笑顔に無限の力を感じます。
そして、それは我が家でも同じこと、やはり我が子の笑顔を見ることが一番の幸せです。

先生の「うまれてきてくれてありがとう」、こんな今だからこそ余計に、たくさんの人の心に響くでしょうね…。
そして、今の私の気持ちにもすごくすごく響くだろうと思います。
手にするのをとても楽しみにしています。

連休中に絵本ハウスにお邪魔する予定でおります。
また先生にお会いできることを、とてもとても楽しみにしております。
長々と申し訳ありません。

(黒井)メールをありがとうございます。
    震災の後少し日をおいて、天心記念美術館に
    電話をしました。やはり六角堂は流失したとのことでした。
    HPには7月まで休館と言うお知らせがありました。
    気になっています。

    今日清里に入りました。お待ちしていますね。

投稿者 kaoruko : 2011年05月02日 02:31

来週末、28・29日に滋賀からまた清里へ行くので
29日に絵本ハウスに寄せて頂きます。
本当は4月に伺うはずでしたが、
常宿のペンションの24時間風呂のボイラーが
計画停電で壊れてしまい休業されてたので・・・

やっと今年初めての訪問です!
また先生にお会いできるのを、
新作を拝見できるのを、
今から楽しみにしております♪

(黒井) おっしゃるように清里は震災でボイラーを
   故障してしまったところが多かったと聞いています。
   週末、天候が悪いようです。気をつけてお出かけください。

投稿者 おぎちょび : 2011年05月21日 19:22

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ