« 清里通信10月 | メイン | 冬のグリーティング切手 »

2010年11月05日

きよさと通信 11月

1011.JPG

11月3日八ケ岳に初冠雪、4日は霜が降りました。
清里は冬支度です。寒いので完全武装してお出掛け下さい。(白倉)

投稿者 ken kuroi : 2010年11月05日 09:11

コメント

黒井健先生、先日は絵本の伝承師養成講座で、遠方より兵庫県立こどもの館に来てくださってありがとうございました。
永田先生との対談はとても楽しかったですし、またご自身の歩んで来られた道、「ごんぎつね」にかけた思い、
作家としてのご苦労などどれもとても興味深く、一流の方に触れる素晴らしさを感じました。
「三匹のくま」では自分のへたくそな絵に冷や汗を描きましたが、とてもいい勉強になりました。
最後の質問コーナーで「天のまちやなぎ通り」について「母親の顔はなぜ出てこないのですか」
という質問をさせていただいたものです。
「描いたほうが良かったですか」
と返された後にまた丁寧にお話くださってありがとうございました。
また「てぶくろを買いに」にサインをとお預けしたのも私です・・・ずうずうしくてすみません・・・。
先日スタッフの方から絵本を頂きました。
可愛らしいきつねの絵に感激いたしました。
家に帰ってから子ども達と主人に自慢して、今は棚に飾っております。家宝にいたします。

実は、小1の息子が熱が出て学校を休んだので、もう健先生の講座は欠席とあきらめていたのですが、主人が
「仕事は巻き返せるけど、黒井健さんにはもう一生会えないかもしれないから」
と会社を休んでくれました。
それで、欠席せず、しかも夢のような一日を過ごすことが出来ました。

もう二度とお会いできないかもしれません。
本当にありがとうございました。

(黒井) はい、覚えております。
   絵本においての顔のこと、重要な意味を持っていましたので、
   質問を機会に皆さんにお話しできてよかった。
   いい質問をありがとうございました。
   それと、いいご主人なのですね。

投稿者 だいの字 : 2010年11月09日 14:49

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ