« 12月24日ギフト版の発刊 | メイン | 表紙絵原画展 京都 »

2009年10月14日

久留米市中央図書館講演会

久留米市中央図書館講演会
『絵本作家 黒井 健の世界』

●日時:10月25日(日)13:30〜15:00
●場所:久留米市中央図書館3階視聴覚ホール
 参加は無料です。 どなたでもご参加いただけます。
 ※一時保育あります。(申し込み、先着15名)
●中央図書館へ申し込みお願いします。

 〒869-0862 福岡県久留米市野中町970-1
 T)0942-38-7116

投稿者 ken kuroi : 2009年10月14日 07:21

コメント

相変わらず、お忙しい日々を送られていらっしゃいますね。どうぞお体御自愛ください。

(黒井) ありがとうございます。
    自分の年も考えず動いていて、気がつくと
    疲れきっていたりします。
    気をつけなければ・・・。

投稿者 Mまま : 2009年10月14日 21:17

今日の講演大変興味深かったです。お疲れ様でした。
特に宮沢賢治さんのお話やミシシッピでのこと、Bookstartの活動のことは強く印象に残りました。
絵本を媒体として親子の関係を築くというのはいいなあと思いました。
黒井さんのお話を聞かせて頂けて、大変うれしく、ワクワクドキドキしました。黒井さんの「銀河鉄道の夜」是非制作して欲しいです。
今回は九州までお越し頂いて本当に嬉しかったです。
機会があれば、もう一度清里の絵本ハウスに足をのばしたいなとあらためて感じました。

(黒井) 来て下さってありがとうございました。
    図書館はすばらし環境にあっていいところでした。
    「銀河鉄道の夜」・・・。う〜ん。

投稿者 sky : 2009年10月25日 20:46

今日は、遠路遙々福岡県久留米市まで講演に来て頂き、ありがとうございました。
初めて黒井先生の講演会に参加しました。先生の絵本に対する想いや作品にまつわるお話などとても興味深く聞かせて頂きました。
先生は、文章だけでは感じとれない感情や作家の思いなどまで挿絵で表現されており、一種の映画のように作り上げられていることがわかり、大変感動いたしました。(完成まで3〜5年もかけられていたんですね!)
将来子供が出来たら、先生がお話されていたように読み聞かせていきたいです。今までは、「ころわんシリーズ」だけしか持っていなかったのですが、もっと先生の作品にふれてみたいと思いました。

(黒井) 私も遠路・・と思っていましたが、そうは感じませんでした。
    講演後すぐに帰路について、21:00過ぎには自宅に着いていました。
    来て下さってありがとうございました。

投稿者 福岡のころ : 2009年10月25日 21:53

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ