« 松屋銀座展、開催日 | メイン | 松屋銀座絵本の世界展最終日 »

2007年01月18日

松屋銀座展初日

takeshow.jpg
冷たい雨の降る初日で、出足が心配されましたが3000人をこえる方々来場して下さいました。夜の7時から開催されたトークショーにも椅子が50席用意されていたのですが、星野知子さんの人気が大きく400人を超える方が来て下さいました。嬉しくもありましたが、立ち見の皆様には申し訳なく思っていました。星野さんは女優ですが司会もよくやられていますので、さすがにリードが上手いものですね、とても話しやすく、40分ほどの間に制作の確信に触れるお話が出来ました。おいで下さった皆様、本当にありがとうございました。

投稿者 ken kuroi : 2007年01月18日 11:22

コメント

初日、大盛況だったのですね。おめでとうございます。私も行きたかったです。
早々に案内のお葉書を頂いていて、毎日眺めて、とても楽しみにしていました。
東京での開催はあまりないし、清里は遠いので。
でも、年末から体を壊して家で休業中で、外出できないのです。くすん。
サイン会に行きたかったー。持ってない本も買いたかったー。
KENさんの絵に囲まれて、和みたかったー。
想いは募りますが、ここはじっとがまんして、子供に「ころわん」を読むことにします。
KENさんの具合は良くなったのでしょうか。あまり無理なさらないでくださいね。

投稿者 みみるー : 2007年01月19日 11:20

展覧会のお葉書、ありがとうございました。
今日(1/20)やっと家族で伺えました。大盛況ですね!!
残念ながら・・・サイン会の整理券の配布時間に間に合わず、息子はしょげてました。
その時、ころわんのコーナーで、黒井健先生とお会いでき、お話も出来たので、息子はニコニコ笑顔になりました。素敵な思い出になりました。
お土産に大好きなころわんとちょろわんのキーホルダー、ぬいぐるみ・・・持っていない絵本を購入しました。
帰りの車で、息子はころわんのぬいぐるみをだっこして、満足そうに寝てました。
黒井健先生、スタッフの皆様、お忙しいと思いますので・・・お体に気をつけて下さい。

投稿者 しゅんママ : 2007年01月20日 20:35

素晴らしかったです。大満足!!!
初めて見る原画もあり、たくさんの原画が見られて
とってもよかったです。
楽しいひとときでした。
みんな食い入るように眺めて、微笑んだり・・・とってもいい雰囲気でした。
会場は熱気ムンムンでした。
原画って本当にいいですね・・・。
行った人はみんな満足して、余韻に浸っていることと思います。
先生はお疲れのことと思いますが、もうしばらく頑張って下さい。
本当にステキな原画展ありがとうござしました。


投稿者 パセリ : 2007年01月20日 21:12

本日お伺いしました。
着いた時に黒井さんが入り口で関係者の方とお話されてました。
お声がとても優しくて、「優しい絵を描かれる方は声も優しいんだ」と思いました。

作品を一点・一点うっとりしながら見てました。
土曜日という事も有り人も多くて、ゆっくり見る事が出来ませんでしたが堪能いたしました。
”SINCEそれから”とずっと欲しかった”Hotel”が手に入り、満足して後にしました。

春になったら是非、絵本ハウスに行きたいと思ってます。

投稿者 ako : 2007年01月20日 21:29

しゅんママさん、パセリさん。akoさん、寒い中お出かけ下さってありがとうございました。
思いのほか来場される方が多くてびっくりしているのと、冷房しているのにもかかわらず、熱気で暑くなるほど込み合っていてゆっくり見れなかったのではないでしょうか。特に19日(土)はすごい状態でした。私としてはうれしい悲鳴なのですが、おいで下さった方には申し訳なく思っています。4月に絵本ハウスが再開しましたら、来て下さってゆっくりお過ごし下さい。
取急ぎお詫びとお礼申し上げます。

投稿者 kuroi ken : 2007年01月20日 22:20

昨日、松屋の展示会に行ってきました。整理券をもらってサインを・・・と目論んでいたのですが残念!!
でも、ひとりひとり丁寧にサインをしていらっしゃる生黒井さん(?)のお姿を見られたので満足です。
私も新潟市(お隣の新潟中央高校出身)なので、描かれている風景が私の思い出とぴったりで、うるうるきました。
東京での展覧会はファン人口が多いので、少々息苦しかったです。
4月になったら、家族をさそって絵本ハウスに行きます。その時は、ゆっくりと見学させていただきます。
また楽しみがひとつ増えました。ありがとうございます。

投稿者 さとりん : 2007年01月21日 17:16

今日は最終日ということで、やっぱりがんばって会場に行ってしまいました。
いつもながら繊細な色とタッチで、印刷屋さんは大変なんだろうなあと思ったりしました。(職業柄つい・・・)
ご出演されている番組のビデオが見れたのもよかったし、お嬢さんの羊毛のフィギュアが特にすばらしかったです。
私も年末それに挑戦したのですが全くうまくできずに挫折しました。
絵本ハウスに行ったら教えて頂ける・・・なんてことはないでしょうか・・・
みんなでころわんを作ったら楽しいなあ・・・
今日の空の青さがKENさんの本の表紙のようだなあと思いつつ、電車にゆられて帰りました。
KENさんもお疲れさまでした。
また、清里へお邪魔して、あのゆったりした空気を感じたいなあと思います。

投稿者 みみるー : 2007年01月22日 18:20

私も大混雑の20日(土)に行きました。そしてサイン、いただきました。どうもありがとうございました。今回の原画展、確かにスケールが大きく、新旧取り混ぜての原画が多く堪能できました。でも、人の多さとサイン待ちの人が会場内に並ぶ場所取りはどうかと・・サインもらえる側は見る人に迷惑だろうなと思いつつも待つのが苦痛ではないけど、欲しくてもサインもらえなくて原画を見ておられる人たちにはストレスを与える存在だったろうと思います。会場のレイアウト的には仕方ない事情だと思いますが。娘さんとの共同制作になっていたジオラマは本当に素敵な作品でした。ああいう技術はどこで習得されるのでしょうか。HPで「凪工房」と書いてあるのを見ましたが、ホントにそういう工房を運営しておられるのですか。親子でクリエイティブな(奥様もでしたね)お仕事をしておられるなんて素敵というか「蛙の子は蛙」というべきか・・見る人の心を和ませてくれる作品だと思いました。今年は春からどっぷりと黒井ワールドに浸らせてもらって、超ラッキーでした。今年も新たな活躍とこのHP、楽しみにしてますね。

投稿者 のりんこ : 2007年01月22日 23:26

土曜日に松屋銀座の原画展に行ってきました。普段、清里の絵本ハウスでのんびり原画を鑑賞させていただいていた私にとって、あまりの人の多さに驚きでした!展示スペースが広いので多くの原画を一度に鑑賞することができ、とても充実していました。ご息女と作成されたジオラマも素晴らしかったです。欲しいグッズもありましたが、レジ待ちが長くてあきらめました。絵本ハウスにもグッズがもう少しあるといいですね。また春に清里にも行きます!

投稿者 白くまピース : 2007年01月23日 00:39

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ