« 2007年マネージャー通信1 | メイン | 松屋銀座展初日 »

2007年01月17日

松屋銀座展、開催日

matuya3.jpg
「猫の事務所」の原画と彫像

昨日夕方、設営が完了しました。会場全体を見ると随分大きな展覧会の印象があります。絵本の原画展らしく、明るい雰囲気が感じられます。こうして今まで制作してきた作品に囲まれてみますと、’ガマの油’状態で冷や汗が出てきたりしました。
手前味噌な話ですが、この展覧会で日本の童話の言葉の美しさや、私たちが住んでいる風土のすばらしさを多くの人に伝えることが出来たらうれしいと思っています。
ともあれ、本日開催です。行ってきま〜す。

投稿者 ken kuroi : 2007年01月17日 08:03

コメント

原画展、今日からですね。
毎日でも行きたい気分です。
今まで準備が大変だったと思いますが、みなさんきっと
大満足されることと思います。
私も週末には出かけようと思っています。
わくわく・ドキドキ・・・。
今からとても楽しみです。
今年も先生にとって、ステキな1年でありますように・・・。
原画展の成功をお祈りしています。

投稿者 パセリ : 2007年01月17日 14:15

今日ニュースで偶然展覧会のことを知りました。
1歳の腕白坊主がいて遠出ができないので 
清里はずっと先の夢だったけれど
銀座までなら1時間かからないでいける!
週末夫に子供を頼んでいけたらいいなと
今わくわくしています。

子供になかなか恵まれなかったとき
黒井さんのごんぎつねのあたたかで優しい絵に癒され
いつか子供に読んであげられたらと思っていました。

展覧会とってもとっても楽しみです。
かわいい絵本達 子供にたくさん選んで
お土産にしたい。喜ぶ顔が楽しみです。

投稿者 ゆきの : 2007年01月17日 16:30

展覧会初日おめでとうございました。火曜日から「明日からだー」となんだかソワソワしていました。あいにくのお天気でしたが、きっと会場では温かい絵に囲まれて訪れた方たちホンワリ和まれていたことでしょう…。そして今日(あ、もう昨日ですね…)はトークショーもあったのですよね。どんな楽しいお話が飛び出したのでしょうか。本当は初日に伺いたかったのですが、残念ながら伺えず… 日曜日に伺う予定です。私も「SINCEそれから」が残っているかとても心配…。でもとにかくたくさんの絵を見るのが一番の楽しみ。家族で伺いますね。2歳になったばかりの娘が「くろいセンセの絵♪」と連呼するのも楽しみです。

投稿者 kaoruko : 2007年01月18日 00:49

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ