« 2007年カレンダー発売 | メイン | 9月黒井健在館日 »

2006年08月16日

夏の絵本ハウス

hand.jpg
ころわんハンカチ ¥1200 (タオル地にプリント 限定250枚)
夏休み真っ盛りの絵本ハウスは、こども達と一緒のご家族で賑わっています。お母さんが愛読して下さっているようで、「これが、あの絵本を描いたおじさん・・・?」という感じで見つめられてしまいます。でも、新しく買ってもらった絵本をすばやく大事そうに手にしている様子を見ていると、嬉しくなります。かなり忙しい夏ですが、そんな姿に出会うために清里に出かけてしまいます。

投稿者 ken kuroi : 2006年08月16日 22:52

コメント

こんばんわ。
しばらくココを訪れていなかったら
シールや切手やハンカチ!
どれもとっても素敵ですね!!
カレンダーはamazonでゲットします^^
本当は絵本ハウスに行きたいのですが
なかなか辿り付けません。
でもいつかお邪魔して、
【あー、この方が黒井サンなんだ!】
って確認したいと思います^^
  
いつ見ても、優しい絵ですねぇ・・

とりあえず、明日は電話しよっと。
ハンカチ、すんごく欲しいです♪

投稿者 晋太郎 : 2006年08月17日 22:07

 黒井様
 守門原画展、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
「猫の事務所」、原画とはやはり素晴らしいな〜と思ったものです。それは、絵本ではなく一枚の絵として見えてくるですよね。その中に気になった1枚があり、自宅に帰りすぐに一冊の本を取り出し確認しました。私には、猫の第六事務所は当時の盛岡中学校に見えるんですが?門手前の左の松といい、門から事務所までの距離感といいとっても似てるんです。ちなみに一冊の本は、私が中1の夏休み前に買った某社中学生の本棚15。末巻アルバムに賢治の世界がのっていたんです。私としてはドキドキの帰路だったんです。

投稿者 Mまま : 2006年08月19日 00:29

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ