« ギャラリートークの日 | メイン | 8-10月こどもの季のお知らせ »

2006年07月24日

原画展・新潟県魚沼市

sumon.jpg
●黒井健絵本原画展 <ごんぎつね 18点 猫の事務所 18点>
2006年8/5(土)〜8/27(日) 第5回夏休み絵本村
場所:新潟県魚沼市守門 目黒邸資料館
主催:魚沼市・夏休み絵本村実行委員会
後援:魚沼市教育委員会、魚沼市・川口市PTA連合会、魚沼市文化協会、魚沼市観光協会
   守門地区青少年健全育成市民会議、新潟日報社、越南タイムズ、小出郷新聞社
事務所:絵本の家「ゆきぼうし」●問合せ 025-797-2330
講演 :8/5 午前10:00 〜11:30 黒井健講演 <魚沼市守門地区交流センターにて>

投稿者 ken kuroi : 2006年07月24日 21:26

コメント

先生、ご無沙汰いたしております。長岡の星です。8月5日の講演会、ぜひ、伺いたいと思います。何年ぶりかな?今からお会いできること、楽しみです。
絵本ハウスに一度伺いたいと思っております。その前に、先生にお会いし、ご活躍のご様子やら、お話を聞けたらと思い、メールします。

投稿者 星 勇、育子 : 2006年07月29日 11:05

守門ですね。原画展には、お邪魔したいと思って
います。
目黒邸事務室ってどんなところなのでしょう。
「絵本村」という企画はすてきですね。
8月5日も伺いたいのですが、前日夜まで長野に
出張なので、どうなることやら…。体力をつけて
おきたいと思っています(笑)

投稿者 nokogirisou : 2006年07月31日 05:40

 こんにちわ 黒井さま
今週末、とても楽しみです。
「猫の事務所」娘に観せて上げたいのに「私は、フリマの約束してるから、ひとりで行って来て」なんとも寂し次第です。4年生の時、この本を読んであげました。かま猫さんがとっても可愛そうで涙して聞いておりました。それ以来「この本は読まないで。「かなしくなる。」ごんぎつねの絵本と同じ「読まないで」のえはんとなっております。 でも一昨年三越での原画展で、ごんぎつねの原画を見ながら「あの場面の絵がない」といいながらじ〜と観ていた娘でした。子どもの観察力には驚きです。娘にはお盆帰りにみせてあげようかな。その時の娘の反応も楽しみ。
暑さ厳しくなって参りました。お体どうぞご自愛下さいませ。

投稿者 Mまま : 2006年08月01日 14:21

星さん、nokogirisouさん、Mままさん、ありがとうございます。守門でお会いできそうですね。楽しみにしています。

投稿者 kuroi ken : 2006年08月01日 22:45

黒井先生 お暑うございます。
 昨日のご講演ありがとうございました。先生の絵本に対する思いとその取り組みを、改めて伺うことができうれしく思いました。新美南吉、宮澤賢吉の作家研究と絵を描く過程のご苦労やイメージなど表現する苦労話など大変なお仕事なんですね。
 長岡市美術センターで先生の企画展を開催した時のことが昨日のようによみがえりました。今、我が家では、川崎市に住んでいる二歳の初孫に家内が集めた先生の絵本を与えながら、嫁に読み聞かせなど伝えております。
 どうぞ、これからも素晴らしい作品を私たちに見せてください。絵本ハウスでの再会を楽しみにしております。お元気で。
 

投稿者 星 勇、育子 : 2006年08月06日 09:30

新潟県魚沼市での夏休み絵本村原画展が無事終了いたしました。本日、実行委員会からのお手紙が来て、期間中の入場者が1000名を記録したそうです。
おいで下さった皆様、本当に感謝いたします。そして、開催日に伺った際にお世話になった方々、ありがとうございました。

投稿者 kuroi ken : 2006年09月04日 23:30

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ