« 近刊「この街で」 | メイン | 連休 »

2006年05月01日

5月黒井健在館日

5月3日(水)11:00〜15:00
  4日(木)11:00〜15:00
  5日(金)11:00〜14:00
 29日(月)13:00〜15:00
「ごんぎつね」「手ぶくろを買いに」の原画を展示してまいりましたが、5月で展示変えになります。29日がその最終日になります。私もその日は清里に参ります。さて、6ー7月の展示は近々発表いたします。もう少しお待ち下さい。

投稿者 ken kuroi : 2006年05月01日 00:30

コメント

先生の在館日をHPで見てはいたのですが、翌週末(29、30日)にいらっしゃるものと勘違いしており、先生にはお会いできないなーと思っていたのです。それが、テラスにいらっしゃる姿を見つけたときには我が目を疑いました。その後、サイン会の時間は終わっていたにも関わらず、快くサインをしていただきまして…しかも欲張ってしまってあんなにたくさん!!本当にどうもありがとうございました。
***先生の絵と初めて出会ったのは、たぶん小学校の高学年か中学1年生くらいのころ…。母がもらってきた資生堂の卓上カレンダーでした。淡い色のふんわりとした景色の中、女の人が自転車で走っていたり駅にたたずんでいたり…。今でもよく覚えています。一目で心引かれ、その年が終わっても大切に取っておいて大好きな歌をダビングしたカセットテープのインデックスにしていました。それぞれのテープのイメージに合わせた絵を選んで…。それから何年もたって、その絵は有名な画家の方の絵だったと知ったのは大学生のころでしょうか。初めて買った本は「ハートランド」でした。それから「ごんぎつね」。あ、その前にジグソーパズルかな…?見ているとふんわりと心が温かくなって、とても優しい幸せな気持ちになれる先生の絵…大好きです。***そしてそんな先生の絵に触れられる絵本ハウスはやはりとても穏やかな温かい場所でした。1枚1枚の絵にゆっくりと浸りながら見ていました。「てぶくろを買いに」の表紙の原画の前ではなんだか涙ぐんでしまいました。季節ごと、展示ごとに訪れることができたらいいな…これが私の密かな野望です…なんて。ころわんの絵をとても気に入っていた娘にぜひ「ころわんシリーズ」を読んであげたいと思っています。そして、もう少し大きくなったら、「おかあさんの目」を読んであげるのが今とても楽しみです。
また必ず伺いますね。その日を楽しみにしています。お忙しいことと思いますが、どうぞお体にお気をつけて…また素敵な絵本に出会えるのを楽しみにしています。

投稿者 かおるこ : 2006年05月02日 08:30

絵本ハウススケジュールに私の在館予定を記してきましたが、お手紙のように読み取が紛らわしかったようです。かおるこさんのように何人かの方が同様に来館させてしまいました。申し訳ありませんでした。少し改善をしてトップページからのリンクをブログにつなぎました。かおるこさん、知らせて下さってありがとうございました。
これからもご意見などありましたら、お知らせ下さい。
それから、資生堂の卓上カレンダーを担当したのは1985年でした。それからの永い読者でいて下さってびっくりいたしました。ありがとう。

投稿者 ken kuroi : 2006年05月02日 08:46

こんにちは。
明日か明後日、絵本ハウスにお邪魔します。
お会いできるのを楽しみにしています。

投稿者 kenken : 2006年05月02日 14:37

 はじめまして。以前から、先生の絵の大ファンで、ここ数年は、毎年カレンダーを買わせていただいております。たぶんヨーロッパと思われる風景も、日本の農村と思われる風景も、共に私の心に響き、「懐かしい」思いにさせてくれます。もう10年以上前になりますが、主人の仕事の都合で、ドイツの田舎町に2年弱くらい住んでいたことがあります。そのときの風景を、先生の絵を見ていると、思い出すことができます。
 先生のHPは、ふと思い立って検索し、今日はじめて発見いたしました。これからも時々立ち寄らせていただきます。今後も、素敵な絵をたくさん描いてくださいね。楽しみにしております。

投稿者 ポテト姫 : 2006年05月03日 06:18

こんばんは。はじめまして。
ホームページでGW中絵本ハウスにいらっしゃると知り、居てもたってもいられず本日、大阪から行ってしまいました。以前から黒井先生の大ファンでどの絵もとても素敵でした。子供2人が五月蠅くしたのではと気がきではなかったのですが、絵本を買わせていただきお忙しい中サインまで。。ホントありがとうございました。心に残る一日になりました。

投稿者 abluesky : 2006年05月03日 23:48

このゴールデンウィークに初めてお邪魔させていただきました。ずっと前から清里の絵本ハウスに行きたくて念願がかなってうれしいです。そして黒井先生にお会いでき、そのうえ、絵本にサインを頂き、夢のような時間を過ごすことができました。はるばる新潟からきた甲斐がありました。本当にありがとうございました。

投稿者 くまめぐ : 2006年05月15日 00:24

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ