« マネージャー通信(6) | メイン | 4月からの展示 »

2006年02月28日

新しい絵本

riri.jpg
「リリアン」より 山田太一・作 小学館より5月中旬発売予定

2月も終わろうとしています。久しぶりに更新しています。昨年の末からこの絵本の仕上げに夢中になっていました。敬愛している脚本家の山田太一さんと是非絵本を作りたいと、直接お願いしてから随分長い年月が過ぎてしまいました。お願いしてから数年過ぎて待望の原稿をいただきました。6歳の少年の心を書いた幻想的な作品でした。果たして私の力量で描けるものか心細くなり、取材や試作を繰り返して、とうとう山田さんよりも時間がかかってしまいました。先週末脱稿しました。昨日、できたての原画を見ていただいたばかりです。充分過ぎる時間をいただいて、苦しくて楽しい絵本でした。

投稿者 ken kuroi : 2006年02月28日 00:22

コメント

今からとても楽しみです。
早く見たい・・・・・。
あと一ヶ月で、絵本ハウスもオープンですね。
次々と楽しみが増えてきて、うれしいです。
春っていいなぁ・・・と思うこの頃です。
絵本ハウスに行ける日を楽しみにしています。

投稿者 パセリ : 2006年02月28日 10:06

 かねがね噂の「リリアン」、いよいよ刊行されるとのこと、おめでとうございます。また、新しい黒井さんの世界に出会えると思うと、わくわくです。
 今年の開館日は、暦巡りがいいので本当に清里へ行こうかとも思っています。きっとたくさんの人がそう思っているのでしょうね。新年度の始まりの日、黒井さんワールドにハマってスタートするのもいいかな。

投稿者 のりんこ : 2006年03月13日 00:02

『リリアン』楽しみにしています。
「苦しくて楽しい絵本」というところ、とっても実感がこもっているように感じました。
一つ一つの仕事にもっと時間とエネルギーを注ぎたいと思いながら、実際にはどたばたと流され、いいかげんにやりすごしている自分をとても反省しました。

投稿者 nokogirisou : 2006年03月15日 06:07

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ