« 月刊保育絵本 | メイン | マネージャー通信(5) »

2006年01月25日

中京女子大学公開講座

●2月11日(土)午前10:00〜11:30 愛知県大府市石ケ瀬会館
演題『私と絵本〜絵本作家と話そう』
中京女子大学子ども文化研究所の公開講座です。少しお話させていただいた後、聴講されている皆さんからご質問をいただきながらお話して行きたいと思っています。
中京女子大学公開講座

投稿者 ken kuroi : 2006年01月25日 23:26

コメント

『飛ぶ教室』冬号で黒井さんのエッセイ「トーベ・ヤンソンに会いたかった」を拝読しました。
もう何年前になるでしょうか。新潟市民プラザでの講演会でトーベ・ヤンソンに会いたかったけれど会えなかったというお話をされましたよね。そのことがとっても印象深く残っていたので、今回のエッセイとつながりました。「八〇歳の誕生日」のケケの言葉。響いています。

投稿者 nokogirisou : 2006年01月26日 22:36

私はごんぎつねのふるさと半田にすんでいます。知多までお見えになるとの事で、11日はお話を伺えるのを楽しみにしております。
昨年秋に清里の絵本ハウスを尋ねた際に、庭に大好きなカツラの木が植わっているのをみて嬉しくなりました。
今回は切手のセントレアにもお寄りになるのでしょうか。以前「てぶくろを買いに」の絵本の絵がふるさと切手となると楽しいですねと、メールさせていただいたことがありますが、「ごんぎつね」の絵本の写真つき切手がうまく誕生できるとよろしいですね。

投稿者 oohashi : 2006年01月27日 19:43

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ