« マネージャー通信(4) | メイン | 月刊保育絵本 »

2006年01月22日

東京の雪

今日、空路福岡から帰宅しました。昨日はもう大変でした。福岡に向かうために早朝5時半に起きて雨戸をあけると、予報通り雪がさらさらと降っていました。いつもなら喜ぶのですが、空港にいかなければと、困ってしまいました。東京の雪はほんのチョット積もるだけで、交通は大混乱なのです。雪国育ちの私としてはまったく意気地なしだなあと思います。なんとか羽田に着いたものの、あんのじょう予定時刻になっても飛行機は出ない。次々と出発時刻が変更されて行き、3時間遅れてようやく離陸した始末でした。福岡には「絵本教室」があって、年に2、3回行くのです。授業も1時間遅れで皆さんを待たせてしまいました。
このページの右側、リンクリストに『インアカ』というリンク先がありますが、これは『京都インターナショナルアカデミー』で、こちらでイラストレーションに関するいくつかの教室が開かれています。「絵本教室」を高畠純さんと始めてもう22年が過ぎました。福岡もここの主催なのでした。なかなかおもしろい教室なのですが、長くなりますのでまたいずれ詳しくお話します。

投稿者 ken kuroi : 2006年01月22日 23:27

コメント

はじめまして。以前からHP見てました。小学生のころから黒井先生の大ファンです☆
とても驚きました・・・福岡で講師をされてたなんて・・。私、福岡に住んでるので。

えほんミュージアムの冬季休館が終わったら一度行きたいと思っています。

投稿者 カイリー : 2006年01月25日 14:41

こんにちは。福岡で絵本教室だったのですね。絵本は私にとっていつも眺めるもので、自分
で作るということを想像したことがありませんでした。はっとしました。
今年の新潟は、雪が多くて、溶けたかなと思う凍って、また降っての繰り返しです。こんなに寒い冬は久しぶりです。雪景色ははっとするほど美しいことがありますが、青い空が恋しくなります。春がこんなに待ち遠しいとは…。

投稿者 nokogirisou : 2006年01月25日 21:15

コメントしてください




保存しますか?

Security Code:
securitycode
上のボックスに表示されている数字を入力してください。


ページトップ